恩原三国山(1213m)〜三国山(1252m)〜ゴーロ(1137m)
岡山県・鳥取県

2017/4/2 晴れ 【コースタイム 8時間5分】 MAP
恩原高原スキー場〜ギラガ仙〜恩原三国山〜三国山〜ゴーロ〜安蔵森林公園
GPSデータ/15.6km/累積標高+1311m.-1524m
2月の大雪で中国山地にはまだたっぷり雪が残っている。この機会に縦走したかった恩原三国山〜三国山〜ゴーロ〜安蔵を登山薬局さんと歩いてきた。
早朝、恩原スキー場のゲレンデを登り広い稜線に出ると360度の展望が得られる。雪原の小さなアップダウンを数回繰り返すと恩原三国山。ここは展望もあまり良くないのでそのまま北峰に向かう。踏み跡もなく急坂下りと細尾根に苦戦を強いられながらクリアして北峰で昼食を摂り一息ついた。
北峰で後半の稜線を確認。白い頂のゴーロは近そうに見えるが・・・。
縦走は、急坂ではシリセードを交えながら登り返しを繰り返し、pk1145では大山の展望を期待したが、生憎の雲で見ることができなかった。
この後もアップダウンを繰り返し高鉢山分岐を左に折れ中北トンネルの上を過ぎていくと雪原のゴーロに到着。差し入れドリンクを頂き元気を回復。
ゴーロからは比較的に歩きやすく最後に急降下すると林道。あとは安蔵森林公園のデポ車まで林道歩きで無事に下山した。

恩原湖

恩原高原スキー場を出発

これから長い雪原歩き

後方は歩いてきた雪原

右肩にゴーロと高鉢山

恩原三国山

急坂を下る

細尾根を巻く

三国山の雪に埋もれた展望台

シリセードで下る

ゴーロへ続く尾根

振り返って三国山など

ゴーロの北壁

もうすぐ林道


HOME
inserted by FC2 system